片付け

知らないと損!片付けでリバウンドする原因とその対策 in US

こんにちは!サンディエゴの整理収納アドバイザー、Akariです!

この記事では、片付けた後にリバウンドしてしまう原因と、リバウンドを防ぐ対策についてお話します。

”片付けたつもりなのに、しばらく経つと、また部屋が散らかってしまう〜”というお悩みはありませんか?

リバウンドしてしまうには、いくつか原因があります。でも!正しい片付けのやり方に沿って片付ければ、もうリバウンド知らず!アメリカ特有の”リバウンドを起こしやすい”例も踏まえながら、見ていきましょう。

リバウンドしない片付けの基本をおさらい

まず片付けの基本をおさらいしましょう。

  1. 整理:1箇所ずつ中に入っている物を全部出し、整理します。整理とは、要る・要らない、使っている・使っていないを判断し、不要な物を取り除くこと。自分にとって大切な物を選ぶようにします。
  2. 収納:残すと決めた物を収納する場所を決めます。全ての物に定位置を作りましょう。よく使うものは、取り出しやすい場所に。自分の身長や動作に合わせた場所に収納することを忘れないで!
  3. 片付け:①と②で片付けの仕組み作りができたら、日常生活では「使ったら、定位置に戻す」を繰り返すだけ♩
  4. 整頓・掃除:乱れてきたら見た目を整え、汚れをキレイにします。

 

①と②は片付けの仕組みづくり。これまで片付けの仕組みづくりをしたことがない人はもちろん、仕組みづくりができているお家も、家族の成長やライフスタイルの変化に応じて、節目ごとに行うことと考えてください。

③と④は、日々のメンテナンス。①と②で仕組みづくりがしっかりできていれば、日々の暮らしがラクになることはもちろん、リバウンドもなし!

徹底的に整理することで、片付けリバウンドなし!

片付けたつもりなのに、しばらく経つとリバウンドしてしまうのは、”整理”がキチンとできていないからかも。

\お客さんが来るから、慌てて片付けた!/

という経験、誰でも1度はあると思います。そんな時、空いている収納スペースに適当に物を押し込んでいることはありませんか?

これでは本来「要らない」ものまで収納に押し込んでしまうことになります

整理して、自分が本当に要るものと要らないものを仕分けないと、自分が今必要なもの・大切なもの・好きなものを把握することができません。

そのために、まずは1箇所ずつ”中に入っている全ての物を出す”ことをしましょう。全てのものを出すことで、持ち物の全てを一旦把握することが大切。全部出すと、存在を忘れていた物を発見することも!

そして1つ1つ、「要る・要らない」「使っている・使ってない」を判断していきます。

この「要る・要らない」「使っている・使っていない」を判断する整理ができれば、自分の買い物の癖や傾向がつかめます。

逆にいえば、整理をきちんとしないと、自分の買い物の癖や傾向がつかめず、自分の好きな物・大切な物がわかりません。そうするとまた同じ買い物の間違いを繰り返してしまいます。

同じ買い物の間違いを繰り返すと、一旦片付いたとしても、しばらくするとまた収納から物が溢れることに繋がってしまいます。

整理をしていると、自分が”要らない”と判断したものの共通点が見えてきます。例えば、

  • 安かったからという理由だけで買ったものは、結局使っていない。
  • 間にあわせでよく吟味せず買ったものは、使わない。
  • 流行りに乗っかって買ったものは、結局着こなせなかった・使いこなせなかった。
  • 他人に勧められて購入したものは、自分が気に入って買った物じゃないので、使わない。

”結局使わない”物、”気に入らない”物の共通点がわかりさえすれば、反省を活かして今度から同じ間違いを避けることができます♩

整理を通じて「自分の好みの傾向をつかむ」こと、これがリバウンドを防ぐ鍵の1つです!

収納アイテムを買うより、先に整理して片付けリバウンドを防ぐ!

よくやってしまいがちなのが、「家が片付いていないから、収納アイテムを買おう!」と真っ先に棚などの収納アイテムを増やしてしまうこと。

これもリバウンドを引き起こす原因になります。というのも、先に整理をせずに収納アイテムを買ってしまうと、本来「要らない」物まで、条件反射的に棚に収納してしまうから。

人は収納に空きスペースがあると、埋めたくなるもの。そうすると棚の空きスペースをどんどん埋めて、足りなくなったらまた棚を買い足して・・・。家が棚だらけの物置部屋に!

”片付けた”つもりが、実際は前より物が増えて、大幅にリバウンドしていることになりかねません。

まず整理をして、自分の「要る」物の総量を見極めることが大切。そして、最終的に必要ならばキチンとサイズを測って、自分の持ち物の量に合ったサイズの収納アイテムを購入するようにしましょう。

 

物の定位置を決めることで、片付けリバウンドを防ごう

家の中に、無造作にずーっと出しっ放しになっているものがあると言う方、それはその物の「定位置」が決まっていないからかもしれません。

「見せる収納」でディスプレイしている物ではなく、無造作に置かれた物は、今すぐ「定位置」を決めましょう。

 

物の定位置が決まっていないから、常に出しっ放し。

お客さんが来た時だけ、収納に押し込む。

 

これ、やりがちですよね。収納に押し込んでしまえば一見「片付いた風」にはなりますが、片付けたことにはなりません。しばらくすると、また元通り。それどころか、収納に押し込んだ物が行方不明になって、さらに悪化することも!

 

「物の定位置を決める」

「使ったら、定位置に戻す」

 

たったこれだけを徹底するだけで、リバウンドを防ぐことができますよ♩

 

取り出しやすく・しまいやすいところに収納して、片付けリバウンドを防ごう!

”片付けても、しばらく経つと物が溢れて、部屋が散らかってしまう”という方、もしかしたら定位置の収納場所が適切でないのかもしれません。

定位置から物を取り出して使った後、ついつい出しっ放しにして、気づいたらめちゃくちゃ部屋が散らかっていませんか?

物の定位置の収納場所が使った後に戻しづらい場所だと、戻すのが億劫になって、その辺に置きっぱなしにしてしまいがち。

また棚の中にぎゅうぎゅうに物が収納されていたら、使った後に戻す時もすんなり戻しづらいですよね。

テトリスのように物を収納していたら、取り出しにくく、戻しにくい!

それで「入らないから、後で時間がある時にやろう。」と先延ばしにして、結局出しっ放しになってしまったり。

そこでリバウンドを防ぐポイントは、

  • 使う場所の近くに定位置を作る。
  • 取り出しやすく、しまいやすい場所に収納する。
  • 余白をもたせた、7割収納

の3ポイントを心がけること!

”ついつい物をしまうのが億劫で出しっ放しにしてしまう”という方は、この3ポイントを見直して見てください♩

家に入ってくる物の量<家から出て行く物の量をキープすれば片付けリバウントなし!

片付けはダイエットと同じです。

片付けでは、

家に入ってくる物の量<家から出て行く物の量

を保っていれば、リバウンドすることはありません。

摂取カロリー<消費カロリー

なら太らないのと、同じ原理です。

 

家に入ってくる物は、自分で買ってくる物以外にも

  • プレゼントでいただくもの
  • 粗品や付録
  • 割り箸やスプーン、ファーストフードのケチャップなど
  • ビニール袋

などがあります。自分で買ってくるものを見直すだけじゃなく、意識してないと家に入ってくる、粗品や割り箸・スプーンなどの類にも注意する必要があります。

使い切れる分だけもらうのはいいけれど、何年かかっても使い切れないぐらいのプラスチックスプーンやフォークが棚に入っていませんか?

使い切れる量以上のものを家に入れていると、あっという間に家に入ってくる物の量が出て行く量を上回り、片付けてもまたリバウンドしてしまいます。

またアメリカ特有なのが、BOGO。Buy One Get One FreeやBuy One Get One 50%offなどで、何個も買う方がお得になるというキャンペーン。

でも本当に2つ必要なものならいいけれど、そこまで欲しくないのに勧められるまま買ってしまって、結局使わなかったり、使い切る前に品質が劣化してしまったりしてませんか?

BOGOの文言に惑わされず、本当に必要か、自分に聞いてみてくださいね。

それに、アメリカのクリスマスプレゼント!1人あたりいくつもプレゼントのやりとりがありますよね。ホリデーシーズンに一気に物が増えるお家も多いと思います。

そんな時は、ホリデーシーズンの前に

  • もう使わない物や要らない物を手放して、新しく物が入ってくるスペースをあらかじめ開けておく。
  • いつでも使えるギフトカードや、もともと欲しいと思っていた物を、プレゼントにリクエストしてみる。

をやってみてはどうでしょう。

物を買うのは簡単だけど、手放すのはうんと難しい!家に入ってくる物の量が出て行く物の量を上回らないよう、気をつけていればリバウンドは防げますよ♩

まとめ

いかがでしたか?片付けた後にリバウンドしてしまう原因と、その対策を紹介しました。

自分に当てはまる点を見直せば、これからは”片付け後のリバウンド知らず”になること間違いなし!

ぜひやってみてくださいね♩

自分がどのケースに当てはまるかわからない、もしかしたら全部かも?という方は、オンラインお片づけ相談をご検討くださいね。

 

オンラインお片づけ相談に申し込む

㊙︎お片付けマインドがつまったPDFを無料配布中

お片付けでつまづきがちな「整理」のステップを乗り越える㊙︎マインドが盛りだくさん!

モノを3割減らしてスッキリ心地いい家を手に入れましょう☆

メルマガに登録していただいた方に限定配布中♪

メルマガに登録してPDFをダウンロード