コンセプト

こんにちは!サンディエゴの整理収納アドバイザー、Akariです。

ここでは、私が片付けで伝えたい思いをお話したいと思います。

 

片付けを仕組み化して、もっと自由な時間を!

  • 「片付けたいけど、家が広いのでどこから始めたらいいかわからない・・・」
  • 「片付けても、すぐにリバウンドしてしまう・・・」
  • 「家族がどうやったら片付けてくれるの?」
  • 「家が片付かなくて、なんだかイライラするし、落ち着かない・・・」
  • 「アメリカの家の収納は少ない上に、使いにくくて困っている・・・」
  • 「ガレージが物置になっていてどうにかしたいけど、どこから手をつけたらいいの?」

こんなお片付けのお悩みを持った方、たくさんおられるのではないでしょうか。

そんなお悩みを持った方たちに、私が片付けで伝えたいのは、

「片付けの仕組みを作れば、暮らしがうんとラクになりますよー!!」

ということです。

私の知り合いのママは、毎日仕事が終わってから子供の習い事の送り迎えに奔走。家の中は散らかったままだけど、圧倒的に時間が足りなくて追いつかない。週末は洗濯を12回!回したり、家の掃除に6時間かかったりで、あっと言う間につぶれてしまう・・・唯一の息抜きは、家族に食事を作って、みんなが食べている間にできる、たった20分のジョギング。

専業ママだって、子供の学校や習い事の送り迎えに行ったり来たりしつつ、その合間に家事をこなさないといけない。それに専業ママだからこそ、家事は完璧にやらないと、と思ってしまう。それ以外にも、子供の学校のボランティアも。スッキリした暮らしをしたいけど、子供が小さいうちは諦めている・・

名もなき家事だって、たくさんあります。

  • 日用品の在庫管理。
  • 献立を決めて買い出しに行く。
  • 子供の服がサイズアウトしていないかチェックして、サイズアウトしていたら新しいものを買いに行く。
  • 習い事の送り迎えやアレンジ。
  • 子供の宿題を見ること。
  • コストコに買出しに行けば、小分けにしてラップして、ジップロックに入れる作業だってある!

そんな忙しい毎日を送る中、本当は家を片付けてスッキリ暮らしたい、でも全然追いつかない!とお悩みの方はたくさんいらっしゃるのではないでしょうか。

片付けは、週末ママだけがやることでも、ママが子供たちが寝た後の貴重な自由時間をつぶしてやることではありません。

家族全員が片付けられる仕組みを作れば、ママの負担も減るし、たとえ散らかってもすぐにリセットできるので、イライラしなくなります。

忙しいママのため、効率よく暮らせる片付けの仕組みを作って、日々の暮らしをラクに快適に。そしてママがもっと自分の自由な時間を確保して、やりたいこと・楽しいことに使えるようになるのをお手伝いしたいと思っています。

片付けを繰り返した先に得られる、最大にして最高のメリットとは?

片付けを仕組み化すると、時間が節約でき、日々の暮らしがラクに快適になって自由な時間が増えるのは、簡単に想像がつくかと思います。スッキリ片付いた家で、毎日ストレスフリーな暮らしを送れるようになるのが、片付けで得られる第一段階目のメリットです。

ですが、片付けにはこの先にもっと大きなメリットがあるんです!

それは

「片付けを繰り返し行うことで、自分の価値観がハッキリし、時間だけでなく気持ちも自由になれる」

ということです。

片付けの仕組みが整った第一段階では暮らしが快適になり、ストレスフリーな日々を過ごせるようになります。

そこから更に片付けを繰り返し進めると、自分の価値観がハッキリわかるようになり、自分の軸が見えてきます。

それは

物を整理する=自分にとって不必要な物を手放す=自分にとって好きなもの・大切なものだけが手元に残る

から。

それは同時に、自分を縛っていた思い込みしがらみも整理することにもなります。

  • みんなが持っているから・実家にもあったから何となく持っているけど、今の自分には必要のないもの。
  • お菓子作りが苦手なのに、お菓子が作れるお母さん像に憧れて持っていた道具。(過去の私です。)
  • 使いにくいし、全く自分の好みじゃないけど、人からいただいたから置いている物。
  • ”理想のお母さんとはこうあるべき”と思い込んで持っているけれど、実際は使っていない物。

こういった「物」を手放すことで、物にくっついていた固定概念、自分の思い込み、しがらみなどが手放せるんです。そしてその結果、もっと自由で、自分の好きなものだけに囲まれた暮らしが手に入ります。

自分がどういうものが好きで、何をしているとワクワクできて、どんなことを心地いいと感じるのか、どう暮らしたいのか。片付けを通じて、そういった自分の価値観・自分の軸が浮かび上がってくるんです。

この「自分の価値観・軸がハッキリし、自分を縛っていた思い込みやしがらみからも自由になれる」というのが、私が思う片付けにおいて最大にして最高のメリットです!

最初は物選びの基準がはっきりし、買い物に迷わなくなります。そしてそれが物だけでなく、事や人間関係にも応用されていくようになるんです。

アメリカに来てからコンプレックスまみれで、自分のやりたいことがわからなかった、ほんの数年前の私。そんな私が自分の軸を見つけ、やりたいこと・好きなことをはっきりと認識して、自分らしくいられるようになったのは、ひとえに片付けのおかげだと思っています。

価値観がハッキリし、自分の軸が見つかると、こんなメリットもあります。

  • 足ることを知る
  • ブレなくなる
  • 他人軸に振り回されなくなる
  • 優先順位のつけ方が高まる
  • 自己肯定感が高まる

 

片付けというのは、単に空間を片付けるだけではなく、片付けという消去法を通して、自分はどういう人間で、どういう価値観を持っていて、これからどう暮らしていきたいかを見つめるプロセスでもあるんです。

私の思い

仕事・家事・育児に忙しく、自分のことをついつい後回しにして、やりたいことがわからなくなったママ。

以前の私と同じように、移住や引っ越しで環境が変わり、自分らしさが発揮できずに悩んでいるママ。

そんなママたちが、片付けの仕組みを作ることで日々の暮らしがラクになり、もっと自由に使える時間が増えるよう。

さらに片付けを通して、埋もれていた本来の自分を掘り起こして、自分のやりたいこと・好きなことに時間を使えるようにお手伝いすること。

それが私の願いです。

毎日忙しい日々を送るママさん、一緒に片付け頑張りましょう♩