片付け

アメリカでOfferUp&letgoとメルカリ、どう使い分ける?

こんにちは!サンディエゴの整理整理収納アドバイザー、Akariです!

この記事では、

  • アメリカの人気フリマアプリであるOfferUp&letgo、Mercari(メルカリ)や日本人向け掲示板との使い分け
  • OfferUp&letgoの使い方
  • Mercari(メルカリ)と比較した場合のOfferUp&letgoのメリット・デメリット

を紹介したいと思います〜

2020年8月31日よりletgoはOfferUpの一部になりました

OfferUp&letgoとメルカリ、どう使い分ける?

いらなくなったものを売る場合、みなさん何を使ってますか?以前はcraigslistが主流だったのが、ここ数年もっと簡単に出品や買い手とのやり取りができるアプリが増えました。

たくさん選択肢があるので、「どれ使ったらいいの〜?」と逆に悩んでしまいますよね。

私の場合は

  • 郵送できる服や小物、小さめの電化製品などはメルカリとOfferUp&letgo
  • ストローラーや家具などの大物はOfferUp&letgo、またはサンディエゴタウンの掲示板
  • 日本人にしか価値のわからないものは、サンディエゴタウンの掲示板

という感じで使い分けています。

ベビー用品の中古リサイクルショップも利用したことがあるのですが、とても綺麗な状態だったのに、びっくりするほど買取額が少なかったです。

なので、いらなくなったものを売る場合は、中古買取ショップよりも、アプリや掲示板で買い手を見つける方法をオススメします!

アメリカの人気フリマアプリOfferUp&letgoの使い方

では続いて、OfferUp&letgoの使い方を見ていきましょう〜。

8月31日の合併後初めて使う場合、OfferUp&letgoの新アプリをダウンロードする必要があります。使い方は元のOfferUpと同じ。letgoでのレビューやユーザーはそのまま移行されています。

 

OfferUp&letgoで会員登録する際にはTruYouに参加することをおすすめします。TruYouに参加するには、免許証をスキャンし、電話番号の認証を行う必要があります。こうすることで、買い手と売り手がより安心して取引できるようになります。

TruYouに参加すると、プロフィールにTruYou Memberと表示されますよ。

 

出品する際は、画面下のカメラマークを押します。

商品の写真を撮るか、事前に撮っておいた写真を選択。

 

写真は11枚まで選択できます。写真を選んだら、タイトルを入力してNext。

 

次の画面では、出品するものの状態や内容を詳しく入力し、Next。

次の画面で売値を入力します。値切り交渉に応じないつもりならFirm on Priceをオンにしておくのですが、みんな関係なく値切ってきます(笑)

価格を入力したら、Next。

 

 

この画面では、家の近くで直接受け渡しするか、郵送でアメリカ全土に売るかを選びます。郵送せず、直接会って受け渡しする場合はオフにしましょう。

OfferUp&letgoでは、郵送でアメリカ全土のユーザーを対象に売る場合12.9%の手数料が売り手の負担となります。郵送で売る場合は手数料分も考えて、値段をつけましょう。

送料は買い手の負担です。

そして、Next。

最終画面で、内容を確認したら、Post!これで出品完了です。

 

OfferUp&letgo、Mercari(メルカリ)と比較した場合のメリット・デメリット

次に、メルカリと比較した場合の、OfferUp&letgoのメリット・デメリットを挙げてみます。

メルカリと比べてのメリット

  • ストローラーや、プッシュカー、家具など郵送できないような大きいものが手放せる。
  • 直接買い手に手渡すので、梱包の手間がいらない。
  • 直接買い手に手渡すので、発送の手間がいらない。

メルカリと比べてのデメリット

  • 金額を安めにしないと、なかなか売れない。
  • 買い手と時間・場所を約束して、ものを渡しに出向かないといけない。
  • ちゃんと相手が現れるかは、その人次第。(今のところ、きちんと約束どおりに来てくれた人ばかりでした。)
  • 人目があるところで受け渡しするなど、気をつけないといけない点もある。
  • 郵送の場合の手数料が、メルカリの10%と比べて12.9%と高め。

 

まとめ

Mercari(メルカリ)と比較して、OfferUp&letgoのメリット・デメリット、それぞれありますが、Mercari(メルカリ)もOfferUp&letgoも、それぞれオススメです。

日本人向け掲示板でずーっと売れなかったものが、OfferUp&letgoでサクッと売れたりするので、ぜひ使って見てください。

それと郵送できる小さいものでも、OfferUp&letgoとMercari両方に出品するのが吉!

Mercariで売れなかったのが、OfferUp&letgoで買い手が見つかったり、またその逆があるからです。より多くのユーザーの目につく方が、売れるチャンスがUP!するし、早く売れます。

アメリカで人気のフリマアプリOfferUp&letgo、それにMercari(メルカリ)を上手に使い分けて家に眠っている不用品を手放しちゃいましょう〜

 

参考になれば幸いです。

では、またー!

㊙︎お片付けマインドがつまったPDFを無料配布中

お片付けでつまづきがちな「整理」のステップを乗り越える㊙︎マインドが盛りだくさん!

モノを3割減らしてスッキリ心地いい家を手に入れましょう☆

メルマガに登録していただいた方に限定配布中♪

メルマガに登録してPDFをダウンロード