片付け

アメリカ版メルカリでお家スッキリ!使い方とメリットまとめ

こんにちは!サンディエゴの整理収納アドバイザー、Akariです。

この記事では、アメリカ版メルカリ(Mercari)の使い方と、そのメリット・デメリットを紹介したいと思います。

メルカリを利用して不用品を売れば、お家がスッキリ片付くと同時に、お小遣い稼ぎもできちゃいますよ!

早速GO〜!

アメリカで不用品を手放すのに、メルカリを使おう!

家の片付けをし、「いる」「いらない」を分けた後、「いらない」ものを手放すには、

  • 友人など、誰か知り合いに譲る
  • 寄付する
  • 売る
  • 捨てる

方法があります。

片付けを始めたばかりで不用品が大量にある場合は、一気に寄付してしまうことをおすすめしています。これは売るのに、出品から、買い手とのやり取り、発送までに相当な手間がかかるから。

でも片付けがある程度進んで、不用品を1つ1つ出品して、売る手間をかけられる段階になったら、売れるものは売りたいですよね。

不用品を売るには、CraigslistやOfferUp&letgo・地域の掲示板など主に売り手と買い手が会って、手渡しで取引するものと、

またMercari(メルカリ)のように郵送するタイプのフリマアプリを使う方法があります。

そこで、物を手放すのに、これまでいくつかのアプリや掲示板を使ってきた私が、一番使いやすいと思ったアメリカ版のメルカリ(Mercari)の使い方を紹介します。

アメリカ版Mercari(メルカリ)の使い方

サインアップ

初めて利用する場合は、まず会員登録(Sign Up)します。

フェイスブックでサインアップするか、メールアドレスか選択。

メールアドレスとパスワードを設定。携帯電話番号の認証も。

会員登録が済んだら、プロフィールの設定。

プロフィール写真を入れた方が、親しみを持ってもらえると思います。

ユーザーネームは、ニックネームでもオッケーです。

説明欄には、簡単な自己紹介を書きましょう。私は「タバコを吸わない家庭」、「ペットがいない家」だということを書いています。買い手にとってプラスになること、趣味や好み、ライフスタイルが似通った人に買ってもらえそうな情報を入力するといいと思います。

無香料オーガニック洗剤を使用していると書いているユーザーさんもいましたよ。洗剤のキツイ匂いが苦手な方には、ありがたいですよね。

任意で、信用度を高めるためにIDを登録することもできます。私はやっていません。メールアドレスと、電話番号だけを登録しています。

 

出品する(sell)

出品する際は、Sellを押します。

事前に写真を撮っておいて選ぶこともできるし、その場で撮影することも可。

私はいつも、事前に撮っておく派です。いろんなアングルで撮った写真、ブランドタグや洗濯タグ、サイズなどを含めた写真をたくさん載せましょう。

 

そして、大事なのが、内容を記載する前にまず出品アイテムの重さを計りましょう!

重さを測ったら、以下の内容を埋めていきます。

  • 商品名(例:〇〇のヨガレギンス)
  • 内容(例:〇〇のレギンス、サイズ◯、数回着用、小物なら縦〇〇インチ・横〇〇インチ、とっても綺麗な状態です、など。)
  • カテゴリー(例:自動で入力されます。ジャケット、パンツ、など。)
  • ブランド(選択肢から選びます。なければ、ノーブランドを選びます。)
  • コンディション(選択肢から、選びます。)
  • 色(これも自動で入力されます。)
  • 送料負担するか否か(出品者が送料負担した方が、売りやすいと言われています。)
  • どこから出荷するか(あなたの郵便番号)
  • 値段 (10%メルカリの手数料、送料を加味した上で、値段を決めましょう。)

を入力。

デフォルトでは、以下のように出品者が送料負担の選択になっています。

 

送料負担を選択し、重さを入力すると、USPS・Fedex・UPSそれぞれの送料が表示されます。

デフォルトでは一番送料が安いものが選択されています。

最後に値段を入力します。

値段の決め方ですが、メルカリ内で、まず他の人が同じようなアイテムをどのぐらいの値段で売ってるのか、先にリサーチするといいですよ!

追記

最近出品したら、新しい機能が追加されていました。

値段を入力する際に、売れやすい価格帯がスケールで表示されます。

高すぎる値段設定だと、「売れるのに時間がかかりますよ」と教えてくれます。

 

このスケール通りに値段を決める必要はなく、あくまで目安です。

スケールが表示する値段に納得いかなければ、値段の欄に自分の決めた金額を入力すればOK!

オプションで、Smart Pricingを設定する機能も追加されていました。

 

Smart Pricingでは 「最低でもこの値段で売りたい」という価格を設定します。そうすると、買手が付くまで自動で徐々に設定した最低価格まで値段を下げていってくれるという機能。

使いたくない場合は、左にスワイプして消しておきましょう。

値段を入力すると、メルカリの10%の手数料と送料(送料負担した場合)を引いた自分の取り分を自動で計算してくれます。

ここまで全て入力できたら、Listを押して出品完了!

簡単でしょ?

ちなみに、高額のブランド品は問い合わせがとても多いので、内容をできるだけ詳しく書くとGood!

 

アメリカ版Mercari(メルカリ)のメリット・デメリット

次に、Mercari(メルカリ)のメリット・デメリットを挙げたいと思います。

メリット

まずメリットから

  • 買い手と直接会わなくていいので、安全。
  • アメリカ全土にユーザーがいるので、売れやすい。
  • 取引が成立すると、メルカリが送り状をメールで送ってくるので、それをプリントして貼って、送るだけ。
  • 値段交渉のシステムがラク。値下げを言ってくる(オファー)人に対して、カウンターオファーしたり、拒否したりが機械的にできる仕組み。
  • ユーザーの評価システムで、レビューが見られる

デメリット

対してデメリットは

  • 売値から10%の手数料が引かれる。
  • 取引成立から3営業日以内に発送する必要がある。
  • 買い手に商品が届いてから3日以内は返品を受け付けないといけない。
  • 売り上げ金を自分の銀行口座に転送する場合、$10以上でないと$2の振り込み手数料がかかる。
  • 送り状には実名と住所が記載される。

3日以内は返品可能とはなっていますが、私はこれまで返品されたことはありません。できるだけ忠実に内容を記載することで、返品を回避しましょう。

メリット>デメリット

メリット・デメリットを挙げましたが、私はメリットが断然デメリットを上回る!と思います。

他のフリマアプリや掲示板ではなかなか売れなかったものが、メルカリに出品したら秒で売れたこともあるので、使わない手はない!と思います。

ただ10%の手数料と送料負担分を考えると、あまり単価が低いものは労力に見合わないな〜という印象です。

アメリカ版Mercari(メルカリ)ですぐ売れたものランキング

私がメルカリで売ったものの中で、すぐ売れたもののランキングを紹介します。

  1. Patagonia さすが人気ブランド。バックパックやヒップバッグが即売れました!
  2. ベビー用品 ストローラーに付けるスタンドが秒で売れました。
  3. ブランド品 アメリカ人にも名が知られた人気ブランド、LongchampやLouis Vuittonはやっぱり人気!ただ、問い合わせや値段交渉が多いです。内容欄や写真で、本物だとわかるように記載し、個別の質問には丁寧に答えましょう。

 

アメリカ版メルカリで心がけていること

私がメルカリで出荷する際に気をつけていることは、梱包を丁寧にすること。

エアパッキン付きの封筒を使ったり、服だったら防水の封筒を使ったりします。

ブランド品だと、袋や箱、リボンがあれば同梱。なければ、包装紙で包装してから、運送途中で濡れたりしないようにビニール袋に入れてから封筒に入れます。

丁寧に梱包すると、買い手の方にも喜んでもらえますよ!

まとめ

以上、アメリカのMercari(メルカリ)の使い方と、メリット・デメリット、売れたものとコツでした!

家で眠っている不用品を売れば、お家もスッキリするし、お小遣いにもなって一石二鳥ですよね!

参考になれば幸いです。

では、また〜

㊙︎お片付けマインドがつまったPDFを無料配布中

お片付けでつまづきがちな「整理」のステップを乗り越える㊙︎マインドが盛りだくさん!

モノを3割減らしてスッキリ心地いい家を手に入れましょう☆

メルマガに登録していただいた方に限定配布中♪

メルマガに登録してPDFをダウンロード