片付け

アメリカで不要になった携帯やタブレットはどこでリサイクルする?

こんにちは!サンディエゴの整理収納アドバイザー、Akariです!

お友達から、”価値のない古い携帯はどこに持って行ったらいいの?”と聞かれたので、同じように疑問に思っている人もいるかなと思って記事にしてみました。

古い携帯を手放す一番ラクな方法は、新しく買う時にその場でTrade Inすることです。

でも中には「新しいのが壊れたら古いのが必要になるかもしれない。」と思って、古い携帯を保管している方もいますよね。そして家に眠らせているうちに、トレードインする価値もなくなってしまう・・・。おそらく義理の母の家にも、まだガラケーが何個も眠っているはず。

お片付けしていたら、いくつも古い携帯やタブレットが出てきた!でもどこに持っていけばいいの?と言う方の参考になればいいなと思います。

アメリカで携帯のリサイクル:無人の機械でサクサク査定!ecoATM

私が友人におすすめした、ショッピングモールなどに設置されているecoATM

私も一度使ったことがあります。ずいぶん前のことなので、携帯だったのか、iPodを持って行ったのか忘れてしまいましたが、操作は至って簡単です。すぐに査定されて現金が出てきます。私の場合は確か5ドルだったと記憶しています。

ホームページから、どこに機械が設置されているか調べられるので、チェックしてみてくださいね!

免許証が必要なので、お忘れなく!

アメリカで携帯のリサイクル:BEST BUYや STAPLES

調べてみたら、BEST BUYSTAPLESでも古い携帯やタブレットを無料で回収しています。

アメリカのいろんなところに店舗があるので、リサイクルに持って行きやすいですよね!

STAPLESは以前はTrade Inをしていたようでホームページにもまだ記載があるのですが、電話して確認したところ、残念ながら今はもうやっていないそうです。現在はリサイクルのみです。

アメリカで携帯のリサイクル:call2recycle

call2recycleは、電池や携帯のリサイクルプログラム。

ホームページからどこでリサイクルできるか調べられます。うちの近くの場合だと、LowesHomeDepotでリサイクルできるとありました。

アメリカで携帯のリサイクル:非営利団体への寄付

上記以外にも、非営利団体への寄付もできます。

GOODWILL

GOODWILLでも寄付を受け付けています。

GOODWILLなら、携帯やタブレットだけじゃなく、他のものもまとめて寄付できるのが嬉しいですよね。最近私の住んでいるところでは寄付の受付時間が変わり、水曜は寄付の受付はなし、その他は午後2時までになったので、持って行く前に確認してくださいね!

cellphoneforsoldiers

cellphoneforsoldiersは、現役&退役軍人さんのための携帯寄付プログラム。

10個以上寄付する場合は送料無料ですが、それ以下だと送料は自己負担になります。

medicmobile

medicmobileはアフリカ、アジア、南アメリカなど発展途上国の医療プログラム・医療従事者のサポートのため、携帯の寄付を受け付けています。

送料は無料。また携帯が壊れていたり、充電器がなくても受け付けてくれます。

 

まとめ

以上、古い携帯やタブレットをリサイクルできるところの紹介でした!

携帯やタブレットは古いものを残しておいても、ほぼ使うことはありません。”もしかしているかも”と思って置いておいても、まずそんな状況になることはないので、なるべく新しいものを買った時に手放すか、家に置いておかずにリサイクルに出しちゃいましょう♩

では、またー!

 

㊙︎お片付けマインドがつまったPDFを無料配布中

お片付けでつまづきがちな「整理」のステップを乗り越える㊙︎マインドが盛りだくさん!

モノを3割減らしてスッキリ心地いい家を手に入れましょう☆

メルマガに登録していただいた方に限定配布中♪

メルマガに登録してPDFをダウンロード