アメリカ暮らし

子連れで行くアメリカ国立公園〜セコイア&キングスキャニオン

こんにちは!サンディエゴの整理収納アドバイザー、Akariです!

春休みの3月末、セコイア&キングスキャニオン国立公園に行ってきました。

これから子連れで行かれる予定の方に参考になればと、気づいたこと・注意点などをまとめました。

では、早速行ってみよう〜!

子連れで行くアメリカ国立公園:セコイア&キングスキャニオンの注意点

ぐねぐね山道なので、酔い止め必須

かなりぐねぐねとした山道を行くので、酔い止めは必須です。私はこれまでの人生で酔い止めを飲んだことがなかったけれど、今回念のために持って行ってよかったです。

息子たちもこれまで車酔いしたことはないのですが、乗り物酔いに効くシーバンドを付けていても酔ってしまいました。念のために子供用の酔い止めを持って行っていたので、事なきを得ました。

セコイア&キングスキャニオンパーク内は携帯電波ほぼなし

パーク内は、携帯の電波はほぼ入りません。パーク内のロッジではフリーWi-Fiがありましたが、めちゃくちゃ遅かったです。

トレイルや見所に行くには、入り口でもらった地図を見たり、事前にダウンロードしていたセコイア&キングスキャニオンの公式アプリでオフラインでも使える地図を見たりしました。

セコイア&キングスキャニオンパーク内にはガソリンスタンドなし

パーク内にはガソリンスタンドがありません。事前に街中で満タンにしていきましょう!

パーク内宿泊施設、Wuksachi Lodge

パーク内のWuksachi Lodgeに宿泊しました。コロナ対応のため、部屋にコーヒーメーカーやヘアドライヤーはありませんでした。

フロントでコーヒーやお茶は随時もらえましたが、宿泊棟と離れているので、自分で持って行った方が便利だと思います。

ランドリールームも閉まっていたので、洗濯しなくてもいいように十分な量の着替えを持っていきましょう。

セコイア&キングスキャニオンでは食事するところが限られる

パーク内では、食事できるレストラン・メニューともに限られます。食事はできることなら持参した方がいいかも!

雪のあと、トレイルが凍結

私たちが行った3月末は、数週間前に降った雪がまだたくさん残っていました。「シャーマン将軍の木」トレイルが、凍ってツルツル滑って転倒する人多数!

もし行く前にわかっていたなら、靴に取り付けるタイプの滑り止めを用意して行ったのに〜!と思いました。

靴に装着する滑り止め

 

パーク入り口からロッジまで、結構距離がある

私たちはパーク内のWuksachi Lodgeに宿泊しました。4月からはパーク内の他のロッジも再開しています。

パーク入り口からロッジまで、かなり距離があります。しかもぐねぐねの片道一車線の山道。パーク入り口付近の見所は、できれば入ってきた時に立ち寄るといいと思います。私たちは到着した時に霧が出始めていてロッジへの到着を急いだため、次の日にまた山道を降りて見物に行きました。

また、パーク入り口からシャーマン将軍の木などの見所へも結構距離があります。可能であればパーク内で宿泊した方が、なんども山道を登ったり降りたりしないで済むのでいいかなぁと思います。

子連れで行くアメリカ国立公園:セコイア&キングスキャニオンのおすすめポイント

人がそこまで多くなかった

時期にもよるとは思いますが、セコイア&キングスキャニオンはこのあとに行ったヨセミテに比べると、そこまで人が多くなく、ゆったりと過ごせました。

ワシントンポストの記事でも、人の多いヨセミテ国立公園の代わりにセコイア&キングキャニオンの名前が上がっていました。

For a more temperate alternative to Yosemite with less parking issues, Taylor recommends visiting Sequoia National Park, home to the largest trees in the world (not the tallest — those are in Redwoods National Park).

『6 alternatives to America’s most popular national parks』The Washington Post

子連れでも楽しめる

子連れでも楽しめる平坦なトレイルもあるし、大きな木に圧倒されたり、大きな岩に登ったり、家族で楽しめます。

Wuksachi Lodgeの冷蔵庫が大きめだった

ロッジの冷蔵庫の大きさを確認せずに食料をいろいろ持って行ったのですが、幸いWuksachi Lodgeの冷蔵庫は一人暮らし用の2ドア(冷凍庫と冷蔵庫が別のもの)でした。これは自炊するつもりで行った私たちには大助かり!

これから行かれる方は、自炊するつもりであれば宿泊先の冷蔵庫の大きさを事前に問い合わせされることをおすすめします!

子連れで行くアメリカ国立公園:セコイア&キングスキャニオンに持って行ってよかったもの

ポータブルDVD

携帯の電波が入らない上、ロッジのWi-Fiが遅く、iPadで動画を見るのは無理。テレビのチャンネルも子供向けは数が少なかったので、念のために持って行ったポータブルDVDが役に立ちました!

ヘアドライヤー・コーヒーセット

いつもは旅行にヘアドライヤーは持っていかないんですが、今回なんとなく持って行って正解。前述の通り、コロナでヘアドライヤーが撤去されていました。山の上は朝晩冷えるので、夏でも持っていくといい方がいいかなと思います。

また、私はいつも自分の飲んでいるコーヒーを旅行に持っていくので、今回も持って行ってよかったです。

子連れで行くアメリカ国立公園:セコイア&キングスキャニオンで微妙だった点

唯一微妙だった点は、ロッジのシャワーの水圧がめちゃくちゃ弱かったところ・・・。アメリカあるあるかもしれないけれど、固定式シャワーで尚且つ水圧が弱いと、きちんと洗えた気がしない・・・。

まとめ

子連れセコイア&キングスキャニオン旅の注意点やオススメポイントのまとめでした。

大自然にとっても癒されたので、これからも子連れ国立公園旅行にハマりそうです。

では、またー!

㊙︎お片付けマインドがつまったPDFを無料配布中

お片付けでつまづきがちな「整理」のステップを乗り越える㊙︎マインドが盛りだくさん!

モノを3割減らしてスッキリ心地いい家を手に入れましょう☆

メルマガに登録していただいた方に限定配布中♪

メルマガに登録してPDFをダウンロード