片付け

無駄な物を増やさない!失敗しない買い物のコツを見つけよう

こんにちは!サンディエゴの整理収納アドバイザー、Akariです!

この記事では、私が気をつけている”無駄な物を増やさない、失敗しない買い物のコツ”を紹介します。

何を隠そう、私は買い物大好き人間でした。週末のお出かけといえばデパート1択だったほど。旅先でも観光名所をめぐるより、買い物に時間を割くという筋金入りの買い物好きでした。

そんな買い物大好き人間の私が、片付けに目覚めてからはミニマリストに憧れ、”物の持ち方”を見直すようになりました。

そしてこれまでの失敗から自分の買い物のクセをつかみ、自分なりの”失敗しない買い物のコツ”を見出しました。

どうして自分の買い物のクセをつかむといいのか?というと、これまでの買い物の失敗を今後に活かすことができるんです!

一人一人クセは違うので、あくまで私の例として読んでいただけたらなと思います♪

失敗しない買い物のコツ:1人で行く

まず一つ目の失敗しない買い物のコツは、”1人で行く”ことです。

自分の持ち物を大掛かりに整理した時に気づいたのですが、私の場合「一緒に買い物に行った人の意見を聞いて買った物」はことごとく後から処分の対象になりました。

例えば母と買い物に行った場合。私が同じ服の色違い、黒とオレンジで悩んでいたとします。私は黒がいいかな、でもオレンジも捨てがたい、と思っている。

で、母が「他の服も黒ばっかりだから、オレンジにしたら?」と言ったとします。

そこでオレンジを買った場合、「自分で決断した一番好きな物」ではないため、あとで結局出番が少なくなってしまう・・・

家族といえど、自分以外の人の価値観に従って物選びをした場合、私の場合は後からことごとく処分対象となることに気づきました。

自分で悩みに悩んで、どちらにするか決めるべきなんです。もちろんそうやって自分で選んだ物でも失敗することもあります。

それでも自分の物を買う時の決断は、自分で全責任を負うことが重要だとわかりました。

なぜ自分で全責任を負うことが重要かというと、たとえ買い物が失敗に終わったとしても、きちんと自分の経験として蓄積されるから。

自分で選んだ買い物が失敗に終わった場合、しっかり記憶に残っているので、次からの買い物で「あ、こういうのは前に失敗したから、流行っていても買わないでおこう」と経験を活かすことができるんです。

そしてこういう経験値は、全部自分で決断する買い物を繰り返すほど、どんどん上がっていきます。

このことに気づいてからは、自分の買い物に行くのは1人で、と決めています。選ぶのも、迷うのも、決断するのも、買い物の工程の最初から最後まで自分1人で行うことがコツです。

失敗しない買い物のコツ:少しでも気に入らないなら交換・返品

二つ目の失敗しない買い物のコツは、少しでも気に入らない・何か引っかかる点がある場合、面倒がらずに交換・返品することです。

アメリカはこの点すごく恵まれています。日本と比較して、返品や交換がとても簡単に、手軽にできますよね。

よくあるのが、「オンラインで注文したら、思ったのと違った」ということ。こういう場合でも、手続きを面倒がらずに、私はきちんと返品・交換します。

「ま、あったら着るかな」とか、「〇〇の時に使えるかも」とか思っても、めちゃくちゃ気に入ってるわけではなかったり、満足していない物は、結局着ないし、使わない!

また、「たられば」は絶対ダメ!

例えば、アメリカあるあるの襟の開きが広い場合。「中に着るタンクトップを買い足したら、着れるかも」とか、ワンピースの丈が短い場合に「レギンスを履けば着られるかも」などと考えるのは、絶対NG。

なぜなら1着の中途半端に気に入ったアイテムを活かすために、さらにアイテムを増やさないといけないし、そういう条件付きの服は、必ずと言っていいほど着なくなるんです。

私はオンラインの買い物も大好きですが、

  • 近くに店舗があって、返品しやすい。
  • 近くの店舗でピックアップでき、試着できる。
  • 返品手数料が無料。
  • 返品条件がいい。(無条件で返品可、購入から1年以内なら返品可、など)
  • 返品ラベルが同封されている、もしくは簡単にプリントできて貼るだけなど、返品手続きが簡単。

というお店で買うようにしています。

 

失敗しない買い物のコツ:ノートに手持ちの服を書き出す

買い物大好きさんにオススメの方法が、「ノートに手持ちの服を全部書き出す」ということ。

私はノートのページごとに

  • ヨガウエア
  • ヨガの後に着る服
  • 長袖
  • 半袖
  • 長袖ワンピース
  • 半袖ワンピース
  • ボトムス
  • はおりもの
  • よそ行き

と手持ちのアイテムを書き出しています。

最初はノートに直に書いていたんですが、入れ替わりがあると消すのが面倒なので、小さめのポストイットに書いて、それをノートに貼っています。これだとアイテムが入れ替わってもポストイットを貼り替えるだけなので、ラク。

ノートに書き出すことで、自分の手持ちアイテムを俯瞰することができます。

そうすると、

  • 「半袖は十分持ってるから、買い足さなくていいな」
  • 「長袖が足りなさすぎるな」
  • 「トップスの数に対してボトムスが少なすぎるから、ボトムスを買い足そう」
  • 「アスレジャーで過ごす日が多いのに、それ以外の服の割合が多いな」

と手持ちの服の現状がわかってきます。

現状がわかれば、たとえお店でいいなと思う物があっても「十分持ってるから、これは買い足さなくていいアイテムだな」とか、逆に買い足さないといけないものがある場合、何を買い足すべきかわかっているので、見つけた時にサクッと決断することができるんです。

失敗しない買い物のコツ:失敗に終わったものの理由をノートに書く

手持ちのアイテムをポストイットに書いて貼っているノートの後ろに、2018年からの服やバッグ、靴の購入履歴をメモしています。

買った月、アイテム名、値段を書きます。

ポイントは、後から処分(寄付、売るなど)することにした場合、その理由を横に書くこと。

例えば

  • 2018年 3月 Manduka ヨガパンツ → ヨガの時にずってくる。動きづらい。
  • 2018年 7月 無印ワイドフレアパンツ → 階段の上り下りで足にまとわりついて邪魔になる、スースーする

という具合。

こうやってメモしておくと自分の判断基準がハッキリするので、今後の買い物の際に、参考になります。

失敗しない買い物のコツ:バッグはいくつもいらない

これは女子力が低い私ならではなのですが・・・

バッグを整理した時、”自分の傾向”に気づいたんです。それは、

 

バッグを買ったら、しばらくずーっと、そればっかり使う。

飽きたら、一旦クローゼットの棚にしまう。でもそうなると、もう二度とヘビロテすることはない。

 

ということは、私にとってバッグは1つの用途に対して1つでいい!と気づきました。

なので私専用のバッグは

  • 荷物が多い日に使うトートバッグ
  • 両手が開く斜めがけポシェット
  • フォーマル用バッグ
  • 日本に行く時のきちんと用トートバッグ

の4つで足りています。

(家族で使うスーツケース、旅行用ダッフルバッグ、ハイキング用バックパックはここでは含みません。)

自分の傾向がわかったので、お店やネットでいいなと思うバッグを見かけても、昔みたいに飛びつくことはなくなりました!

失敗しない買い物のコツ:一生物はない、と考える

「一生物はない。」これは実家の私物を処分した際に、身にしみて感じたこと。

よく考えたら当たり前なんですが、デパートで買った物でも、ブランド物でも、買った時どんなに高かろうとも、売る時の値段は買った時の値段と同じではありません。

でもなぜか「自分の買った時の値段」=「その物の価値」だと誤解していたんですよね。

心理学で「保有効果」と言うんだと、最近知りました。人は自分が一旦手にした物に対して、実際の価値以上に価値があると感じるそうです。

それが、いろんな物を買取に出して「実際の価値」を突きつけられ、”物の価値は落ちる”という当然のことを身にしみて感じることができました。

もちろんエルメスのバーキンなど、値段が落ちない、むしろ上がるような物もあります。だけど、そんなのはごく少数。

そして「一生物」と思って買っても、本当に一生使えるものなんてほとんどないなと思ったんです。

某有名ブランドのトレンチコートだって、高級ブランドのバッグだって、もちろん質もデザインも素晴らしいし、いつまで経ってもクラシックなデザインは色褪せるモノではないけれど、年齢を重ねれば「重い」という理由で使わなくなる可能性の方が大きい。

ずっと使えるかどうかで物選びをしても、本当にずっと使えるかどうかはわからない。

それならいっそ、この先数年、または1年以内に確実にヘビロテできる物を選ぶ方が私には合ってるなという考えに至りました。

 

まとめ

いかがでしたか?

買い物大好き人間の私がこれまでの経験から学んだ、失敗しない買い物のコツ、参考になりましたでしょうか?

皆さんも自分の買い物のクセをつかんで、無駄な物を増やさない、失敗しない買い物のコツを見つけてくださいね♪

では、またー!

㊙︎お片付けマインドがつまったPDFを無料配布中

お片付けでつまづきがちな「整理」のステップを乗り越える㊙︎マインドが盛りだくさん!

モノを3割減らしてスッキリ心地いい家を手に入れましょう☆

メルマガに登録していただいた方に限定配布中♪

メルマガに登録してPDFをダウンロード